ブログをさくらインターネットからエックスサーバーに移行した理由

WordPress

今月(2018年1月)、レンタルサーバーを移行させました。

今日はその辺りのいきさつをメモ。

なぜ、移行させようと思ったのか?

それは、別のレンタルサーバーを試してみたかったから。

うん、そんだけ。

大した理由でなくて、申し訳ない。

いやでも、もう「さくらインターネット」一筋で10年以上やってきたからね。

他のサーバーも試してみたいって、思うよね?

色んなブログとかで、エックスサーバーの評判もイイ感じだし。
ホントかな~?って思って、試しに利用してみることにした。

さくらインターネットに不満はあったのか?

うーん、とくにトラブルとかは無かったんだよね。

十数年トラブルがなかったって、結構すごいことだよね?
たまたまかもしれないけど・・・
アクセス数とか容量とかそんなに多くなかったから、というのもあるだろうけど。

では、不満はなかったのか?と聞かれれば、小さいことがチラホラと・・・。

コントールパネル(管理画面)が見づらい

これはね、よく口コミとかで見かけます。

私も、確かに見づらいと思う。

特に配色

さくらコントロールパネル画面

背景色が、うすいオレンジ?ピンク?みたいな色。
それと文字(リンク)色が、茶色?っぽい色。

もうちょっと組み合わせを、考えてほしかった。

デフォルトの文字サイズも小さいし、老眼の私には大変厳しい・・・。

これ、もうずっと前から変化なしです。
誰も何も言わなかったんですかね?
私だけですか?
この配色が辛いと思っているのか?

この見づらさは、エックスサーバーを利用してみて、改めて実感しました。

WordPressのインストールが、ドメイン直下ではない

これ、不便ですよね。

独自ドメインとか取得して、そのドメインにそのままインストールしたいじゃないですか?
でも、フォルダ(ディリクトリ?)を作って、その中にインストールするようになります。

ドメイン直下に移動するという裏ワザ的なやり方もありますが、ひと手間作業が増えてしまうので面倒です。

メールアドレスがデフォルトで作成されてる

レンタルサーバーを利用すると、メールアドレスも作成できます。
で、これ、最初に一つ作成されているんですよ。

管理者用のメールアドレスということで、削除できないです。
トラブルがあったときなどに必要とあるのですが、私一度も使ったこと無いです。

以上の3点ほどが、主にさくらのレンタルサーバで不満だったことですね。

今後について

ブログのサーバーを移行しましたが、さくらのレンタルサーバ自体は解約はしてません。

どうするかは、ちょっとまだ考え中です。
解約するにしても、メアドの変更とかデータ類の後処理とかあるしね。
解約せず、また別のサイトを作るかもしれないし。

さくらのポケット」というのがあるそうです。
ストレージ機能としても使えるとのことなので、試してみたい気もしてます。

そのへんは、またその時記事にしてみようと思います。

ではまた!