雇用保険の追加給付とかいう封書が届いた

数日前に、青い封筒で「雇用保険に関する大切なお知らせです。」なんてのが届いた。

追加で給付金がもらえるの?

雇用保険なんて、ここ十年以上ノータッチなんだけど・・・何?
てな感じで、開封してみる。

よく分からないけど、「昔給付されていた雇用保険の給付金額が間違ってるかもしれないから、書類を確認して返送してね」って感じの内容だった。

えええ~~?
何、今頃?

なんか怪しいので、あっちこっち調べてみた。
厚生労働省のサイトとか、差出人や返信先とかチェックした。
一応、詐欺とかではないらしい・・・・。

ネットでみると、他にも同じように送られてきた人がいるみたい。

届いた書類の内容を見てみても、確かに覚えのある受給履歴だった。

でも、10年・・・いやそれ以上前の話よ?
今頃届くとか、ビックリだよ。

とりあえず、今日返送してみた。

ちょっぴりでも戻ってくればいいかと思ってね。

公式サイトの計算ツールで計算してみたら、ほんの数百円ほどしかならなかったけどね(-_-;)

入金されました(2020年11月24日追記)

2020年11月、記帳してみたら、「ショクギョウアンテイキョ」というところから
入金があった。

最後の「ク」が抜けてますが、「職業安定局」なんでしょうね(^^;)
パッと見たとき、「なんだこれ?」と怪しんだよ・・・。

これ、通知は何も着てないんだけど?
あとから届くのかしら?

金額は、137円。

・・・・まあ、コーヒー代と思えばいいかな?

通知が届いた

昨日(2020年12月11日)、支給決定通知が届きました。

今更!?
と、ちょっとビックリしてます。

通知の日付が、11月17日とあるんだけど、なぜ今ごろ届いたのかしら?

投函が遅くなった?
郵便物が迷子になってた?

まあ、順番が逆よりかは、イイのだけどね(^^;)
通知が着てるのに振込がないというのは、イラっとしますよね?

スポンサーリンク
おすすめの記事