額で測る体温計、買いました

体温計、「CITIZEN 耳/額式体温計(赤外線体温計) CTD711」買いました。

ここ数年、おでこ(額)で測るタイプの体温計をよく見かけますよね。

ずっと気になってたんですよ。

わきの下で測るより手軽だし、測定時間も早い。
いいな~って、ずっと思ってました。

通販サイトのポイントも貯まってたので、ちょっくら買ってみようと決めました。

目次

今までの体温計は、面倒だった

一応、体温計は持ってました。

口(舌の下)、または、わきの下で測るタイプです。
わきの下で、ずっと測ってましたけどね。

これね、ずっと不便だったんですよ。

なんでか?っていうと、時間がかかりすぎたから。

測定時間が最低5分かかる。
なんだかんだで10分以上かかってました。

これが地味に辛い。

わきの下に入れて、10分ほどジッとしてる。
油断すると、体温計がズレません?

横になってるときだと、うっかり寝入ってしまうこともありました。

なので、「早く測定できるものが欲しい!」と、ずっと思ってました。

買ったのは「CITIZEN 耳/額式体温計(赤外線体温計) CTD711」

早く測定できることが、第一条件。

今買うなら、流行り(?)の「おでこで測れる体温計」にしようということで探す。

いろいろ探した結果、「CITIZEN 耳/額式体温計(赤外線体温計) CTD711」を購入。

ネットの口コミも良かったし、多機能なところも魅力でした。
そのぶん、値段が高めでしたけど・・・。

多機能ということで、以下4つの測定モードがあります。

  1. 耳での測定
  2. 額での測定
  3. 物体の表面温度測定
  4. 室温

実際使ってみた感想

良かった点

ほんとに早い!!

測定ボタンを押して、1秒。
測定完了ですよ。

すっごく簡単で助かります。

今までのイライラが解消されました!(^^)!

イマイチな点

以下3つかな。

  • モードは1つでいい
  • モードの切り替えが面倒
  • 電源OFF(手動)が数秒かかる(自動OFF機能あり)

1つめは、多機能なのはいいのだけど、実際には1つのモードしか使わない。

これは、選んだ私が悪いんだけどね。
ついつい、多機能な商品に目が向いてしまいます。
「多機能なほうがお得なんじゃないか?」ってね。

でも、体温計が欲しいという人は、室温とか物体の温度とか必要ない機能ですよね。

2つめはモードの順番は固定なんですよ。
額での測定は、切り替えボタンを毎回1回押すことになります。

これが地味に面倒くさい。
最初に表示されるモードを、設定できればいいのにと思う。

3つめは、電源ボタンを長押しするのですが、これが長い。
しかも、途中で指を離すと別の設定画面が出てきてしまって、イラっとする。

1分後に自動で電源切れるので、放置してればいいのだけどね。
でも、さっさと電源切りたいタイプの人間でして・・・。

しばらく使ってみて

今は、新型コロナの影響で、毎日測定しています。

やはり、測定時間が短いのが一番ですね。
サッと測定できるので、朝の忙しい時間は大助かりです。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる