佐川急便の荷物受け取りが、スマホにサインするようになった件

暮らし

いつもと同じように、ネットでお買い物。
そして荷物(商品)が届きました。

宅配(佐川急便)が来たので、ハンコを持って玄関を開けました。
いつもと違うのは、ここから。

「ハンコ押印では無くなりました。こちらのスマホに指でサインをお願いします。」

ええっ!マジで!?

その時は大して考えられず、言われるままにサインして終わりました。
後から考えると大したことではないのですが、その時はかなり動揺しました。

スマホにサインって、なんとなく嫌な気がしない?
私だけですかね?

しかも指でって・・・
タッチペンは?無いの?
後から思っても遅いのですが・・・・

しかし、いつから「スマホでサイン」(電子サインっていうらしい)になったんですかね?
ちょっと調べてみた。
佐川急便の公式サイトを見ると、かなり前(2015年くらい)から一部エリアより開始していたみたいです。

でも、公式サイト見ると、タッチペン使用してるんだけど?
そこはそれほど重要でないのか?
私はめっちゃ気になるんですけどね。
自分のものではない端末に指で入力って、気分的にイヤ。
あくまで気分的なものだけどね。

文字もいつも以上にヘタな感じになるし。

今後に備え、マイタッチペンを玄関に置いておこうか、考え中。
昔、100均で買ったものがあるはずなので、それ使おうかと。

私より、親がもっと嫌がってる。
自分のスマホも嫌で、ガラケーに戻したがってる人なんで(;^_^A

今回の荷物の受け取り以外にも、電子サインが普及してますよね。
私も電子サインを求めらるのは、初めてでは無かったです。
(その割には激しく動揺してしまいましたが・・・)

これからももっと普及していくんでしょうね・・・・。
うっかりぼーっとしてると、時代の波に取り残されそうです。