ZenFone 5 (A500KL)を半年ほど使ってみた感想

スマートフォン、2台目です。
ちなみに、前の機種はauのURBANO PROGRESSOでした。
「ZenFone 5」を使い始めて半年以上経ったので、その感想

まずは、買った当初の感想です。

デザイン・携帯性

黒を購入しました。
安っぽい感じもしないし、まずまずのデザインだと思います。
すぐケースを購入する予定だったので、あまり気にしなかったです。
現在は、手帳型のケースを使用してます。

携帯性は、ちょっと低いですね・・・。

大きいですから、片手で持ちながら操作は厳しい。
最初から両手で持って操作してます。
手帳型ケースにしているせいもありますが、衣類のポケットにも入らないです。

ボタン操作

特に特記することはないかな。
ごく普通に使える感じで、問題ないです。
手袋モード、一度試しました。
確かに使えたけど、ちょっと鈍い。
手袋にもよるのかしら?

文字変換

ATOKがプリインストールされているのは、良いですね。
使いやすいです。
ただ、先の話ですが、機種変したときはどうしよう?って思う。
(ATOKって有料でしょう?)

レスポンス

良いです。
前使っていた機種が遅かったので、比べる相手が間違ってますが・・・。

メニュー・画面表示

分かりやすいし、見やすいです。
画質に関しては、あまりこだわりがないので分かりませんが、十分キレイだと思います。

音質

通話も問題なし。
よく聞き取れます。
呼び出し音と音楽は、聞いてないので無評価です。

バッテリー

ネットのクチコミでは、あまり良くありませんでしたが、私の場合2,3日持ってますよ。
まあ、ライトユーザーな感じですから。
動画や音楽は、利用してません。
電話とメール。
簡単なネット検索やアプリの利用ぐらいです。
一応、省電力設定にしてます。
今後は、もう少し使いこなす予定ですが、それでも一日持つんじゃないでしょうか?

総評

値段 30000円を切るので、購入を決めました。
値段の割りに、特に問題なく(今のところですが)、満足しております。
ただ、プリインストールされているアプリが多いですね・・。
しかも、削除どころか無効出来ないものもある。

それと、やはりバックパネルカバーは、開けづらかったです。
ネットで開けるコツなど載ってましたが、全然駄目。
20分くらい格闘してしまいました。

後日、ケースを買ったので使用してますが、一旦取り外すときになって、一緒にバックパネルカバーも外れてしまいました。
いとも簡単に。
最初の私の苦労は、一体なんだったのか?って感じです。
しかも、電源入ったままなのに外れちゃったので、焦りました。

バッテリーが交換できないところも、ちょっと不安ではありますね。
まあ、2年くらい持ってくれれば良し!というところでしょうか?

そして半年後の感想

結論から言うと、特に問題なし。

前の機種に比べて大きいため、バッグからの出し入れがちょっと手間がかかるくらいかな。

あと、端末よりアプリの問題だと思うけど、ギャラリーが使えない。
問題なしと言っておいてなんだけど・・・

ギャラリー(標準で入ってるやつ)を使うと、ほぼ100%固まってしまう。
つい最近になってから。
色々調べてたけど、なぜだか不明。
原因を調べるのも面倒になって、ほかのアプリをお試し中。

ほかのアプリや操作には、異常は見られません。

出先でのネット接続が遅いと思ったこともありますが、それは自分のせいでした。

私が利用しているIIJmio(BIC SIM)には、「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」というアプリがあります。
それで高速・低速の切り替えができるので、クーポン(高速通信が可能なデータ量)を効率よく利用できるようになってます。
私の場合は、高速でなくても平気だろうと思ったので、ずっと低速設定にしてました。
遅く感じたのは、そのせいだったようです。

とりあえず、そんな感じ。

ブログランキング

ランキング参加中

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告