2016年の手帳、買いましたー!そしてほぼ日手帳は、やめました。

まだ9月なのですが、来年の手帳を買いました。
あとちょっとで10月ですし、まあいいか。
12月から使うとして、あと2ヶ月ほど。
tetyou01-20150926
買ったのは、上記の画像。
コクヨのキャンパスダイアリー・マンスリー方眼タイプ(A5)
そしてスヌーピーの手帳カバー

ほぼ日では、ありません・・・。
ほぼ日に再チャレンジするといって、まだ一週間も経ってません。

2016年の手帳は、「ほぼ日手帳」に再チャレンジかな。
もう9月も、後半ですね。 シルバーウィークも、すでに二日目が終わります。 休みなんて、あっという間ですね。 さて、ロフトや東急...
それなのに、もう挫折。

なぜ、ほぼ日手帳にしなかったのか?

大きな理由は、高かったから

一応、ロフトで現物を手に取りました。
でも、そのまま考え込んでしまいました。

ほんとに、買う?
カバーセットで、3,780円。
(オリジナル・普通の単色カバー・2015年9月時点)

しばらく考えて、手帳を棚に戻す。
やっぱり、高い・・・。

ここ数年、手帳は0円~1,000円以下で買ってました。
そんな私には、敷居が高すぎました。

ちなみに今回の手帳は、486円。
手帳カバーは1,250円。
カバーは、お店のポイントが貯まっていたので、全額使用で0円です。

マンスリータイプを選んだ理由

よ~く考えてみて、「日別ページは、普通のノートでいいんじゃない?」と、思い直す。

ライフログって、そんなに先のことを書いたりしない。
1月に12月のことは、書きませんよね?
ちょっと前のを見返すことは、あります。
なので、2、3ヶ月分くらい持ち歩ければいいかなと。

そんな訳で、マンスリータイプの手帳と、普通のノートを一緒に持ち歩く感じで、やっていこうと思いました。

2冊一緒なら、手帳カバーも欲しいよね

2冊バラバラだと、面倒なので、手帳のカバーも買いました。
tetyou02-20150926
上記のように、2冊一緒にすることが出来ます。
(まだノートのほうは、買ってないので右側空いてます)

今もA5ノートを使ってますが、100ページのリングノートです。
さすがにカバーに収まりません。
もう少し薄いの買ってこないとね。

それと、この手帳カバー、外側が透明なポケットになっています。
そちらに小さなメモとか、収納できます。
tetyou03-20150926
この商品は、「Delfino」という手帳や文房具を出している会社のもの。

店頭で、ディズニーなどのキャラクター手帳をよく見かけます。
手帳カバーも、店頭でディズニーとスヌーピーのものが数点置いてありました。

サイズは、B6とA5を見かけました。
2サイズしかないのかな?
公式サイトに商品情報が見当たらなかったので、詳しいことは分かりません。

私は、ディズニーよりスヌーピーが好きだったのと、カラー的にも落ち着いた感じだったので、スヌーピーのネイビー色の商品をチョイスしました。

なぜ、A5サイズにしたか

今回、書きやすさを重視しました。

小さいサイズのほうが、持ち歩きやすい。
でも、ライフログとか結構書き込むので、小さすぎるのもツライ。
で、B6かA5が候補にあがり、最終的にA5にしました。
今もA5ノートを持ち歩いているし、同じサイズのほうが、書きやすいと判断しました。

それに、A5のほうが、ノートも充実してますよね。
最近は、カワイイノートも多いので、選ぶのに悩んでしまいそう。

手帳のほうは、「コクヨのキャンパスダイアリー・マンスリー方眼タイプ(A5)」です。
最近、ノートも方眼タイプを使っていて、結構書きやすくて気に入ってます。
なので、マンスリーも方眼タイプを選んでみました。

このキャンパスダイアリーは、とにかくシンプルです。
発売された当初の数年、使ってました。

そんな訳で、来年の手帳は、マンスリーとノートの2冊セットに決めました。

キャンパスダイアリーの公式ページはコチラ

ブログランキング

ランキング参加中

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告