Androidアプリの紹介リンクを簡単に作れるブックマークレット

以前、ブックマークレットが便利だったという記事を書きました。
今回その便利だと思ったブックマートレットを、紹介。

Androidアプリへのリンクを、簡単に見やすく作れちゃうものです。

ブログ記事でアプリを紹介したいときに、アプリへのリンクがあるといいですよね?
テキストだけでもいいけど、アイコン付きのほうが見やすし分かりやすいですよね。
よく、アプリ紹介サイトなどで見かけます。
どうやって作ってるのかな~~って見てたんですよね。

一応、公式?で「Google Play Badge Generator」というものがあります。

アプリリンク作成画面
英語画面で難しそうですよね?
でもそう難しくありません。
「言語」
「Package name」または「Publisher name」を入力
好きなバナーを選択
青い作成ボタンを押せばいいだけ。

そうすると、リンクコードが表示されます。
それを記事に貼るだけです。

最初「Package name」または「Publisher name」を入力するところが悩みました。
Package name?Publisher name?
何それ?って感じです。

Package name(パッケージ名)とは、そのアプリのインストール画面を開いてみます。
そのURLを見ると、後ろのほうに「id=」というのがあると思います。
その「id=」の後ろがPackage nameです。
なのでそれをフォーム欄に入力すればOKです。

(サンプル google Chromeへリンク)

Get it on Google Play

しかし、どのアプリへのリンクなのかが書かれてないので、説明(名前)を足してあげないと分かりづらいかも。

それで色々探して見つけたのが、こちら。

AndroidHTML

この「AndroidHTML」というブックマークレットを使うと、とても簡単に紹介リンクが作れました。
すごい便利です。

まず、配布サイトへいきます。

林家次男・AndroidHTML ブックマークレットを更新・改善して version 3 にしたのでお知らせ。

サイトの説明どおりブックマークすれば、もう準備完了です。

実際にリンクを作ってみます。
google Playでリンクを作りたいアプリのページを開きます。
ページを開いたら、登録した「AndroidHTML」をクリックします。

そうすると、コードが成形されます。
そのコードを、リンクを設置したいところにコピーペーストすれば完成です。

しかし、ここで一つ問題が・・・。
新しいバージョン(v3)にすると、作られたコードを表示させてる画面が、おかしいのですよ。
何がいけないのか・・・。
前のバージョンでは、問題なく表示されます。

まあ、表示がおかしいだけで、使えることは使えるんですけどね。
ただ、閉じるボタンが押せませんが・・・。
作成者の方に問い合わせてみるべきか、今ちょっと考え中。

解決できるまで、前バージョンを使ってみます。
ちなみに前バージョンのリンクサンプルは以下です。

Chromeブラウザ-Google

制作:

価格: 無料
平均評価: 4.2(合計 3,317,040 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

とまあ、こんな感じです。

AndroidHTML  配布サイト
林家次男: 開いた口が半開きになるブログ

ブログランキング

ランキング参加中

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告