ダイエットの敵、冷えを解消したい

私は、ハッキリ言って、冷え性です。

冬の夜は、足先が冷え切って、なかなか眠れません。
夏も、クーラーのある部屋では上着が手放せません。

若いころは、暑がりで汗っかき。
だから、「冷えなんて関係ないよ」と、思っていました。
しかし、「暑がりで汗っかきでも、体は冷えている」ということは、良くあることだそうです。

冷えで悩んでいる人は、私以外にも大勢いると思います。
特に、女性は多いですよね。

昔、日本人の平均体温は、36.89度±0.34度とありました。
知っていましたか?
私はコレを聞いたとき、意外に高いのだなと思いました。
自分が、体温を測って36.5度以上あったら、「風邪ひいたかも?」って思ってしまいます。

あくまで、平均ですので、個人差があると思います。
年齢によっても違うし、一日の内でも変化します。
決まった時刻に継続的に計測して、自分の平熱を知っておくことが大事です。

体温は、1度下がると、代謝約12%・免疫力30%以上も低下します。
代謝が下がれば痩せにくくなりますし、免疫力が低下すれば病気になりやすくなります。

ダイエットどころか、健康にもよくありません。
冷えを解消して、健康的に痩せたいですね。

これからダイエットしていくと同時に、冷えも解消していきたいです。
ここ数年、毎日体温を測っています。
だいたい、35.0~36.2度の間といった感じです。
ちょっと温度差が大きいような気がしますが、わきの下で測っているせいか、正確に測れてないのかなって思います。
たまに34度台のときもありますし。

ホントは、口の中のほうがいいのかなって思います。
しかし、たとえ洗ったとしても、ずっとわきの下に使っていたものを、口に入れるのはチョット・・・。
あまりいい気がしません。
気にしすぎでしょうか?

話はそれてしまいましたが、自分の理想としては、36度以上をキープできるようになりたいです。

冷えに関する本や情報は、多いですよね?
私もそれらで色々勉強しつつ、改善していきたいです。

ブログランキング

ランキング参加中

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告