2015年、買って失敗したなと思うもの「チアシード」

去年、色々話題になっていたので、つい気になって買った、「チアシード」。

結果から言って、失敗したなと思う。

ハッキリ言って、食べるのが面倒だった。

ヨーグルトや飲み物に混ぜるだけなんだから、簡単でしょ?
と、思うのだが・・・。

これが、うっかり忘れてしまう。
どんだけうっかりさんなんだよと、自分でも思う。

食べるからには、水に浸してから食べようと思う。
で、いざ食べようとするときになって、「水に浸しておくの、忘れてた」って気づく。
そうすると、「そのまま食べるのもな~」って、考える。
「まあ、次でいいか」と、食べないで終わる。

それの繰り返しです。

そんな訳で、実はまだ残ってます。
個包装で、賞味期限が過ぎてないから、まだ大丈夫だけどね。
食べるのが面倒になってくると、なんでコレ買ったんだ?
と、思う。

健康のため?
ダイエットのため?

これって、この小さな種の中に豊富な栄養があるってことで、話題になったのだよね?
そして、水に浸しておくと膨らんで満腹感が得られるよと。
チアシードの満足感が得られることによって、食欲が抑えられるからダイエット効果があるんだよね?

だとしたら、チアシードを食べるのなら、他の食事はちょっと減らさないとダメだよね?
今までの食事+チアシードだと、栄養やエネルギーを取りすぎてしまうのでは?って思った。

チアシードは、エネルギーもわりと高かったように思う。

私、チアシード食べても、他の食事は今までどおりです。
なんか、ものすごく食べ方を間違えてる気がする。

毎日食べるわけでもない。
他の食事量を、減らしたわけでもない。
そんな食べ方で、健康にもダイエットにも良い訳ないよね。

ズボラな私には向かない食品だったなと、反省した。

ブログランキング

ランキング参加中

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告